デザイン

川合光『はじめての《超ひも理論》』を読んで

川合光『はじめての《超ひも理論》』(講談社現代新書)を読む。副題が「宇宙・力・時間の謎を解く」とある。一応読んだと書いたが、実は極めて難解な本で、内容はほとんど理解できなかった。ところどころ興味をひかれた部分があったくらい。もう多次元宇宙…

とりとめなく色について:あしたのジョーとルビーロウムシ

東京京橋にブラザーのショールームがある。そのプリンターの宣伝キャラクターとして『あしたのジョー』と契約しているようで、ビルのファッサードにジョーや丹下段平、白木葉子などのイラストが大きく貼り出されている。この色彩が見るたびに違和感を覚えさ…

アマチュアの仕事

これは東京都のシンボルマークと日本化薬株式会社のコーポレイトマークだ。二つに共通するのはいずれも公募によって素人がデザインし、選ばれたものをプロのデザイナーが修正したものだということ。もう一つ共通する性格はどちらも垢抜けてないことだ。 以前…