ポルトリブレ「夏の市」開催中


 東京新宿のギャラリーポルトリブレで「夏の市」が開かれている(9月1日まで)。これって何だろうと思って行ったら、ギャラリーのオーナーで画家でもある平井勝正さんのコレクション即売会だった。平井さんは作家だが、それ以前にコレクターでもある。相当数コレクションしているらしく、今回その一部を販売することにしたという。ヴンダーリヒやカール・コーラップの版画、それに山中現や山口啓介、柄澤齋の版画に島田しづのドローイング、その他日本の作家の小品などが驚くほど安価で売られている。さらに美術書や美術雑誌、詩集などの古書も200〜300冊並んでいる。
 部屋を整理しようと思って売ることにしたんだけど、売れ残ったらどうしようなんて言っているから、安価とはいえさらに交渉の余地があるのかもしれない。掘り出し物がありそうなので、冷やかしに行くつもりで顔を出すのも良いだろう。古いビルの3階にある画廊なので入りづらいかもしれないが、画廊主の平井さんは優しく気さくな人なので、初めてでも歓迎してくれるだろう。たぶん何も買わなくてもお茶くらい出してくれるはずだ。

島田節子 25,000円

山口啓介 20,000円

柄澤齋 20,000円

ヴンダーリヒ 80,000円(初期の版画でエディションが少ない)

ヴンダーリヒ 30,000円
       ・
ポルトリブレ夏の市」
2014年8月22日(金)〜9月1日(月)
12:00〜20:00(最終日17:00まで)27日(水)休廊
       ・
free art space ポルトリブレ
東京都新宿区新宿2-12-9 広洋舎ビル3F
電話03-3341-2992
http://www2.tbb.t-com.ne.jp/portolibre/
地下鉄新宿3丁目駅C-8番出口より徒歩2分