泉本奈生美展@コバヤシ画廊




 泉本奈生美展「−在る−」を銀座3丁目のコバヤシ画廊で見た。残念ながら先週一杯で終わってしまったが(4月12日ー17日)。泉本については、一昨年も紹介したことがある。
泉本奈生美展を見た(2008年6月1日)
 泉本は一貫して抽象的な形を描いている。今回その形が今までよりくっきりしてきた。そしていっそう完成度が高くなっている。タイトルの「在る」はこの形を指すのだろう。何か存在するものの形を描いている。存在の根源的な形なのだろうか。ごろんと転がっているようにも見える。地の部分に描かれた筆触が美しい。
 泉本は毎年コバヤシ画廊で個展を行っている。その個展を見るのを毎年楽しみにしている。いつの個展でも期待を裏切られることはないし、毎年確実にレベルアップしている。

コバヤシ画廊
東京都中央区銀座3-8-12 ヤマトビルB1
電話03-3561-0515
http://www.gallerykobayashi.jp/