2016-07-02から1日間の記事一覧

佐野洋子『北京のこども』と『死ぬ気まんまん』を読む

佐野洋子『北京のこども』(小学館P+Dブックス)と『死ぬ気まんまん』(光文社)を続けて読む。前者は佐野洋子の、1938年(昭和13年)北京で生まれて、1945年(昭和20年)北京を去るまでの7年間の思い出を書いている。それにしてもすごい記憶力だ。私だった…