2009-05-29から1日間の記事一覧

私の文庫ベスト3

私の選んだ文庫本ベスト3。 1.佐多稲子「夏の栞」(新潮文庫) 佐多稲子の若い頃からの大切な友人であり恩人である中野重治の最後を描いた作品。微妙な心理の機微を描く文体が絶妙だ。 ●佐多稲子「夏の栞」(20070103)夏の栞―中野重治をおくる (新潮文庫…